MENU

牡蠣小屋

牡蠣小屋

 

牡蠣をたくさん食べたい、という方いらっしゃいませんか?

 

牡蠣小屋は、広島県、福岡県の糸島、静岡県などを中心した牡蠣をそのまま食べられる特設施設です。

 

採れたての牡蠣を炭火で焼いて食べるというとてもシンプルながらおいしい牡蠣小屋ですが、機会があれば一度食べに行ってみるのもいいのではないでしょうか?

 

牡蠣の栄養素は?

牡蠣はなんといってもその豊富な栄養素が魅力です。牡蠣は海のミルクとも言われているほど、栄養価が高いのです。
では、牡蛎の栄養にはどういったものがあるのでしょうか?

 

牡蛎の栄養素で一番大きなものというと、亜鉛が初めに来ます。亜鉛は性機能の維持の際にとるといったイメージがありますが、実はそれだけではありません。亜鉛には、育毛効果や傷を治す効果、精神安定の効果やアルコールの分解作用など摂ることのメリットは計り知れません。逆に欠乏すると様々な不調の元となりますので、積極的に摂りたいところです。
その他にもビタミン、タウリン、鉄、グリコーゲン、DHA・EPAなど貴重な成分が多数含まれています。

 

 

牡蠣小屋のスタイルは?

牡蠣小屋のスタイルには、大きく分けて二つのパターンがあります。

 

1.食べ放題タイプ
2.キロ販売

 

この二つがありますが、大体は後者になります。

 

牡蠣小屋の利用法、選び方

1.牡蠣小屋は、受付である程度の海産物を購入し、それを自由に席で焼くといったパターンが多いです。
ガス火と炭火の牡蠣小屋があるので事前にチェックしておきましょう。当然ですが、炭火のほうがおいしいです。
2.牡蠣だけではやはり飽きがきます。ですので、サイドメニューが充実しているところを選ぶとなおよしです。
3.済代や備品(軍手やヘラなど)は有料のところも多いのでしっかりと把握しておきましょう。
4.牡蠣小屋の利用で汚れていい服で来るのは必須です。灰や汁がかかる可能性があります。

 

 

牡蠣小屋は季節の風物詩。ぜひ、一度は足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

牡蛎の栄養を摂りたいならサプリメントがおすすめ

牡蛎の旬は長くはありません。しかし、牡蠣には豊富な栄養素が含まれていますので、ぜひ、毎日の食事にサプリメントという形で取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

関連ページ

牡蠣の栄養
牡蠣の栄養についてご紹介します。